blog


10/31 新宿ライブフリーク

久しぶりのライブフリークでした。
毎度のことながら、きてくれた皆さんありがとうございました。

ラストソング
Last Dance
Light and Shade
限りある未来
Beautiful Dirty World

でした。
あみのずのレコ発ということでお呼ばれしました。
女性が対バンに多い日でしたね。

そんな中、うちのオーバーフォーティ工藤さんとテツさんが、亮くんの嫁にセクシーだぜ、セクシー注意報でてるぜと同じこと言ってました。

童貞を撲滅していってほしいですこれからも。


いよいよつぎはHTNKとヘブンスの共同企画ですね。
そんな中今夜は工藤さんとRECです。


応援メッセージ受付中です。
宜しくお願いします。

現在進行形の記憶を記録

ちゃんと形にしてからどうのこうのしようと思っていますが、まああまり見てる人も居ないしせっかくなので文章に残しておこうと思う。

HTNKは思えば10年くらい活動していて、メンバーが増えたり抜けたり加入したり、色々あったけれども楽しくマイペースに活動していて我ながら非常にいいバランスでバンドをできていると思っている。
大昔からレコーディングをしようという話が出ては、気づいたら無くなっていて、亮くんがどこかのバーで仲良くなった人がエンジニアを勉強中で安くできるみたい!
という話を持ってきてくれて、色々話ていたのも気づいたらなくなっていて、またレコーディングの話が出た時に俺は思った。

ただでさえ予定が合わない俺たちが、果たしてスタジオとエンジニアを迎えて何日も全員で予定を空けることはそもそも可能なのだろうか?
莫大なコストと時間、ミーティングの時間が必要だと感じた。

もちろん寝る間を惜しんで夜中にレックしたり、有休使ってやったり、いろんな方法があるとは思うけど、このマイペースな俺たちをパッキングするのにその無理をするスタンスで最後までやり遂げることができるのだろうか。


色々考えたのですが、自分たちでやるという考え以上にしっくりくるものがなかった。
かといって知識も設備もないしどうしようと、私ハギオが悩んだ結果、MTRで録ろうというアナログな答えに達した。

これは正解か不正解かもわからないし、まだ現在ベースとドラムを撮り終えた段階だからなんとも言えない。


正直俺が使いこなせてなくてあたふたしてて迷惑かけまくってる。

SDカードの容量がない!
データがない!


などなど



今日はスタジオついて準備したらデータがなくて、急いでタクシーで家に帰ってパソコン持ってきてダッシュ。
40分ロスだ。


そんなあたふたを繰り返しながら現在奮闘中だ。


でも一つ言えることは、何から何まで自分でやるというのは想像以上に大変で、気の遠くなる話。
だけど、自分たちの好きなだけ確認できるし、全部終わった後にやっぱやり直したいってなってもスタジオ代をまた払えばやり直せる。

やりながら発見をすることが多く、ちゃんとした音源を作れるかどうかわからないけれど、一度乗った船に最後までいようと思う。


今回すごく頼もしかったのは、こんな無謀な提案をした俺に、誰一人として文句を言わずに力を貸してくれたことだ。

あーだこーだ言わずにやってみるのが、すごく嬉しかった。

もしかしたらミックスだけは信頼してる人にお願いしてみるかもしれない。まだわからない。
ハギオミックスとプロのミックス二つあってもいいかもしれない。


今回MTRで録音してCubaseを使って編集する予定だが、800ページを超える説明書を開いてはすぐに閉じてしまった。
すでに逃げ出したいのだ。


でも逃げた先には何もないし、失敗してもやるしかないんだ。


こうして文章に残すことによってじぶんを奮い立たせる。

でもすごく楽しいし、みんなが音に向き合ってく姿勢を見れてるのが幸せです。
俺の不手際により予定通りにはいかないけど、こっそりギターを重ねて一気に凄い作品にしていけるように頑張りたい。

待ってろみんな!
まずやり遂げるぞ!

10/10(水)東高円寺二万電圧

9/30に行われる予定だった渋谷乙でのライブは、台風の影響により中止になりました。
なので少し久々感がある?ライブでした。

いつも二万電圧にでる時はNoLAのタケルに声をかけてもらっていたんだけど、今回はFIREBIRDGASSのイシさんに誘ってもらいました。
何歳になっても、尊敬するバンドマンから誘われる時すごく嬉しいです。
この気持ちはおそらくずっとなくならない気持ちだろう。
タケルにしてもイシさんにしても、普段反好旗でクソ世話になってて、HTNKでも世話になっているのだから頭が上がらないです。

二万電圧のブッキングは毎回すごく面白い。
バイニャンズのえりニャンズも言っていたけど、いい組み合わせだし新鮮なんだよな。
オルタナにパンクにインプロにニューウェーブにセッションがある平日の夜って最高じゃないか。

終わった後にイシさんがビール飲みながら、やっぱ音楽ってこういうのが面白いしこれでこそだよな!
ってキラキラした目で言ってるのを見て一人でグッと来てました。

いつだってピュアなイシさんが大好きだし二万電圧が最高に好きです。

ライブはまぁ見ての通りやっての通りだから割愛する。

懐かしい気持ちになってきたので俺とイシさんの出会いを振り返ってみる。


8年くらい前とかなのかな?
反好旗はその時ブッキングでつつ土日はイベントにもでるという感じで週末は大体ライブしてる感じのバンドでした。

そんな中お客さんのイベントやバンドのイベントで新宿ACBに出るようになった。この時はメロコアバンドともガンガンやってたし、ナインスアポロのバンドとかともよくやってたなあ。

そんな時にACBで働いてたのが前のファイヤーのベースのツムさん。
RISEやファイヤーのライブしか見てなかったからこんな優しい人なんだとびっくりした記憶がある。
反好旗はみんなツムさんが大好きになってちょくちょくACBにでてたらファイヤーともやるようになった。
イシさんは初めて見た時頭トゲトゲだしドパンクでマジ怖かったなー。
実は石さん以外のメンバーとは既に仲が良くて、ドラムは当時THRHのリョウヘイさん、ギターは掴望のミズキなど好きな人しかいなかった。

ライブも最高にかっこよくて、アルプスで打ち上げする時に反好旗の鶴田が話しかけに言ったら、自分からは話しかけないって決めてたみたいで、こっちから行ったら今のイシさんになったんだよなー笑
ツムサンと仲良くしてるのに嫉妬してたらしい。
ツムとばっか仲良くしやがってって言われて超面白かったなー。

気づけばいろんな場所で一緒にライブやらせてもらえて、ライブも見に行って、二万に呼んでもらえてという流れです。
当時のファイヤーとはメンバーはガラッと変わったけど、二万といえば俺はファイヤー!


ファイヤー愛が強いので、メンバーがイシさんと話してくれるとすごく嬉しいです。

うちにも工藤さんという愛される才能をもっている天才がいるので、いろんな人を巻き込みながらたのしいことをやっていきたいと思います。



次は月末に新宿で。
こちらはまたメンツも彩り豊かです。
ハロウィンだからみんなノーブラでこいよ!

萩尾

9/23.24 滑沢キャンプ場

ここ何年か亮くんが入ってから参加させてもらってる剣乃舞が、今年も無事に終わりました。
キャンプ場でオールナイトライブということで、昼から飲んでる人は朽ち果てて、夜から来た人は夜中に馬鹿騒ぎをして、そこに音楽があるというイベント。

毎年俺たちはグランドキャビンという10人乗りのハイエースを借りて、工藤さんが準備したキャンプ用品や調理器具を詰め込んで遊びに来ている。

今年は流しそうめんをしたいたいうことで、雨樋を購入してきていました。
その様子がこちら。
ちなみにこれは出番が終わった後です。
俺達はトリ前で朝10時過ぎくらいだったんだけど、山奥でも日が出てきて暑い時間帯でした。

今年はステージが一つで高台みたいなところでライブしました。
足元が悪い中コンパネ敷いて機材置いて、マジでお疲れ様でした。
誘ってくれたshuhariをはじめとしたクルーの皆様今年もお疲れ様でした。

しばらく開催はしないとのことですが、また気が向いたら開催して誘ってください。

楽しかったです。

次は9/30に渋谷乙でやります。
よろしく!

映像

先日の二万電圧の映像がアップされています。
いやー、俺のギターの音が小さいね。
次はもう少し出そう。
中ではいい感じだったのになあ。



ちなみにHTNKは意外と映像あるんです。
歴史を感じれますので、よかったら見てみてください。






ていうね。
about 10years history.